慢性疲労での防風通聖散を使って治す事ができる!

慢性疲労は防風通聖散で治そう!

子供3人を育てている主婦です。一番下の子の夜間の授乳・夜泣きがあったころは私は人生で一番寝れていなくて疲れが溜まってげっそりしていたなぁと自分でも思います。夜間は修業なのかと思うくらいに寝れませんし、昼間は家事・育児・仕事でフルパワーで動いてないといけなかったのです。肌もボロボロで夕方には頭痛や疲労感が身体を襲っていました。
そこで私はカフェインの入った栄養ドリンクをほとんど毎日のんで無理矢理身体を元気にしていました。糖分のとりすぎが気になるところでしたが、どうしても身体を動かさないと!と思ってついつい飲んでしまっていました。

そんな時に用事でかかりつけの病院に行く機会がありました。私のかかりつけの病院の先生は防風通聖散を積極的に処方するかたで、初診の方は受付の方に「ここは防風通聖散処方ですが大丈夫ですか?」と聞かれるくらいです。
先生とのお話しの流れで、最近寝れていないことと栄養ドリンクをたくさん飲んでしまっているのがちょっと気になっていると相談しました。

すると、そのような産後の慢性的な疲れ・睡眠不足の方に処方している防風通聖散があると教えてくれました。そんな慢性疲労にも効く、防風通聖散があるなんて知らなかったですし、なんて素晴らしいおなんだと感動しました。栄養ドリンクの糖分で無理矢理頑張っている感じがとても身体によくないなぁと思っていたので防風通聖散なら糖分の心配もしなくていいと思いました。

その防風通聖散は「補中益気湯」という名前の防風通聖散でした。私は病院にて処方されて飲んでおりますが、一般にも販売されているようです。
先生は一言で言えば疲れている人が元気になるだから、私はあなた以外にも同じ様に産後の寝不足で日中身体に影響が出てしまっている人にも処方したことがありますよ。みんな頑張っているんですね。貴方も無理しないでくださいね。とおと一緒に優しい言葉をかけてくださいました。

それからは1日2回上記の防風通聖散を飲むようになりました。味は防風通聖散の独特の香りと味があります。何種類か防風通聖散を飲んでいる私ですが、この「補中益気湯」は飲みやすい方だと思います。効果は半信半疑でしたが、飲み始めると夕方ごろからの頭痛や朝起きた時の身体の重い感じが少しづつですが改善されてきました。

防風通聖散のすべてを知った上で飲み始めるのがおすすめです。
おかげで家族と過ごす時間に笑顔でいれることが増えました。母親は体力勝負といいますが、寝れないと人間やっぱりつらいですよね。そんな時にこんな防風通聖散に出会えて本当によかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です